2012年09月27日

カメラと私

私の苦手なもののひとつに「カメラ」があります。
まず撮られるのが苦手です。意味もなく恥ずかしい。リアルでしずくちゃん仮面をかぶりたいくらいです。
そして撮るという行為からは逃げの一手。
カメラを携帯するだけで「撮らねばならない」という妙な使命を感じ、緊張しつつもやたらに写した風景写真が全てピンボケだったという苦い経験。昔はインスタントカメラだったのでその敗北感は尚更でした。カメラに振り回された挙句、自分の脳にも記憶されていないという最悪な結果に終わった旅行もありました。。。

カメラ付き携帯が普及してきた頃(っていつの話だ?!)当然そんなもの要りませ〜んと思いましたが、気づくとほぼ全機種にカメラが付いていました。
当時は携帯のカメラと言えば笑っちゃうほど画素数が低くオマケ程度のものでしたが、このブログの前身だった「写メール日記」(時代を感じるタイトル!)を始めてからはこの携帯カメラが活躍するようになり、私のカメラアレルギーも少し緩和されたような気がしました。

が、携帯カメラとデジカメでは全く訳が違いました。
余談ですが私の家族は男女問わず機械が苦手な一家です。
そんな両親が10年前にテレビショッピングで大興奮して購入したデジカメ。
カメラの知識が無くてもオートとシーンモードを選べば誰でもその場にぴったりの設定で写真が撮れる!という優れもの(のはずだった)。
しかし、それでもバカチョンと写るんですしか使ったことのない両親にはどうしても使い方が覚えられず、いつの間にか私の物になっていました。
camera.jpg
そんな我が家のデジカメを同様に使いこなせず、しばらくの間は取説を持ち歩くもそのうちオートでしか撮らなくなったといういわゆる一般人の私。それでもこのブログを書くために一生懸命撮っているのですが・・・

そんな私にも転機が訪れました?!
起業セミナー関係でお世話になっているゆいネットさんの企画で行われたカメラワーク講座。工房専属カメラマンとなるべく重大使命を帯びて、わたくし参加してまいりました。

講師のカメラマン千葉先生はカメラのいろはから商品の撮影技術までド素人の私にもわかり易く説明してくださいました。
picturework 001.jpg
先生すみません。思いっきり切れてます。

picturework 008.jpg
プロのライティングで
私が撮ったオトモイメージ写真(詩的な雰囲気を演出)
picturework 006.jpg
・・・ん?やっぱなんか先生のと違うなー

講座を修了したころには自分にも雑誌のような広告写真が撮れるような気になった私ですが、今回一番の収穫は「自分のカメラはマニュアル設定が無い」というのがわかったこと。つまり、商品写真に必須の絞りやシャッタースピードが設定できないカメラだったのだ。(普段の写真を撮るには遜色ないのだけれど。)
そんな訳で、経費で新しいカメラ買ってよ〜と工房主に泣きつきましたが、ひとまず今後の商品写真はマニュアル撮影ができる工房主の古いデジカメをなんとか使ってみることに。

その前にまず使い方を覚えないといけない工房専属カメラマンである。

タグ:にっき
posted by しずく at 17:36| Comment(0) | しずく日記

2012年09月22日

残暑の思い出

日中はまだ陽射しの強さが残るものの、数日前の酷暑が嘘のように朝晩はすっかり涼しくなりました。
30℃を超える暑さが9月半ばまで残るのは異例ですが、9月15日の泉マルシェも厳しい残暑のなかでの開催となりました。

しかし
marche 015.jpg

炎天下でも人人人・・・
泉中央駅のペデストリアンデッキに所狭しと並んだ出店の数々。
あちこちから美味しそうな匂いが漂い、陽射しに負けじとビールやワイン片手に大勢の人が集っています。

しかし
marche 010.jpg

それどころではなく、暑い。
もはや見た目は考える余裕もなく、首には保冷剤入りタオル。そしてじっと耐える工房主。
普段はしっとりとしたポエトリーリーディングも、熱風にとろけるかのよう。
立っていても座っていても暑い中、我々のステージに足を止めてくださったお客さま、本当にありがとうございました。

120915_1155~002.jpg
さすがの看板犬ミルクちゃんもうんざり顔。
「今までこれほど過酷なステージは無かった。」(武田談)

今度は秋の夜長の詩的な空間でお会いしましょう。
タグ:ライブ
posted by しずく at 19:40| Comment(2) | 工房の外から

2012年09月08日

マルシェで会いましょう

しばらくぶりにライブのお知らせです。

仙台 泉中央駅前がマルシェに変わる!
【泉マルシェ2012】
izumimarche.jpg
フランスの朝市“Marché(マルシェ)”をテーマにしたイベント「泉マルシェ」。
4回目の開催となる今年度は、産直・西洋野菜やフランスのアンティーク雑貨は勿論、美味しいドリンクやフードを含めた全108店の出店。
更に今年は同時開催の「自然派ワインマルシェ」もお楽しみ頂けます!

開催日時:2012年9月15日(土曜日)10:00〜17:00
会場:泉中央ペデストリアンデッキ
《※ご注意!!》荒天の場合 翌日9/16(日)に順延いたします
http://izumimarche.com/index.html

と言っても、主役は詩人の武田こうじさん(と愛犬ミルクちゃん)。
我々はバックバンドとして参加。バックでバンドの役目が果たせるかは甚だ疑問ですが、楽しいマルシェで異空間を作り出すことは必至。
パフォーマンスブースにて12:00-12:30の予定です。

当日は各地の美味しいものと素敵な雑貨のお店が勢ぞろい。数々のライブやパフォーマンスがマルシェの雰囲気を盛り上げて、大勢の人でごった返すそう。
丁度お昼時の出演となる私たちですが、行き交うお客さんの熱気と雑踏、そして美味しい匂いに負けずにパフォーミングできるでしょうか?!
Ça va?(サバ?)
タグ:ライブ
posted by しずく at 17:16| Comment(0) | お知らせ